« オフィス専用ラック | Main | 久しぶりに »

Thursday, February 09, 2006

ボーランド開発ツール事業を売却

まあ、Windows環境においては現状ほとんどVCの独壇場ですので売却もやむなしですかね。

しかし、MS-DOS時代にMS-Cのコンパイル速度に辟易し、TurboCのコンパイル速度の速さにしびれて以来BorlandC++を経て、C++Bulderを購入してきた自分にはかなり衝撃的なニュースです。
つい最近に、「Borland(R) Developer Studio 2006」が発表されて、C++Builder6からのアップデートを検討していたところだったのに・・・。

はたして、買い手はいったいどこになるのか。

|

« オフィス専用ラック | Main | 久しぶりに »

Comments

シロルさんのおっしゃるとおりです。
ただ自分の場合、職場では使わず個人的に使っているのものなので仕事のダメージは無し、思い入れのダメージは2倍といったところですか。
最近職場ではMicrosoftのVisualStudio(VC)を使い始めたし、値段もこないだ出たものからはだいぶ安くなったので(といっても3万しますが)プライベートもそちらに乗り換えようかとも思っています。
売却の話ですが、どうもどっかに売られるというよりはスピンオフ(部門を切り離して別会社化)といった方向を目指しているようです。とりあえず吸収合併されて消滅というのは無さそう。

>マヨネー&豆芝
すまん。まぁ、たまにはこんな話もゆるして(笑)
最近ネタが無くてね~(^^;

Posted by: りっきい | Wednesday, March 08, 2006 08:59

んー良く分からないけど
人間がわかり易い表現で作られた文章を
実際に機械が理解できるように翻訳するソフトのことかなあ?
思い入れがあったら辛いし、
おまけにプロが使うような良い物だったら
事業を売却ってのはこれからの仕事に響くから
心穏やかではいられませんよね…

Posted by: シロル | Sunday, February 19, 2006 11:47

しくしく...

株の話でしょうか?

(T T)わからない。。

Posted by: マヨネー | Friday, February 17, 2006 22:15

あぁ・・・
話が・・・

むずかしいぃ( ┰_┰) シクシク

Posted by: 豆柴 | Tuesday, February 14, 2006 13:41

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ボーランド開発ツール事業を売却:

» Borland開発ツールを売却 [HP管理人のつぶやき]
長年DOS/Windowsの開発ツールDelphi,C++Builder,JBu [Read More]

Tracked on Friday, February 10, 2006 01:41

« オフィス専用ラック | Main | 久しぶりに »