« PC危機一髪 | Main | Windows VistaとEverQuest »

Friday, December 22, 2006

XBOX360

ということで発売から1年ほど経っていますがブルードラゴン発売を機に購入したのでレポート。

ブルードラゴンパッケージの中には普通のコアシステムの箱が入ってました。横にブルードラゴンのソフト。

開封すると本体がぎりぎり詰まってます。緩衝材は?(笑)
上半分に本体で下半分にコントローラーやACアダプタが入ってました。

事前情報どおりACアダプタがひたすらでっかいです。
めちゃくちゃ邪魔…。

コアシステムなので別途20GBのHDとD端子接続用ケーブルとついでに無線タイプのコントローラを購入。
それでも通常版+ブルードラゴンのソフト+コントローラー1つより3000円くらい安いし、リモコンが不要だったのでバラで揃えました。
ちなみに今のところ買う予定ないけどHD DVDドライブ買うとそれにもリモコンがついてきます。

ということで無事TVに接続。D4の750pです。(1280x768?)

事前情報どおりDVDドライブが動作するとかなりうるさいです。
とりあえずこれでDVD見ようという気は失せました。
ドライブメーカーが変わって改善されてるという話だったのでちょっと期待したんだけど、これもしかすると初期型かもしれません…
本体だけだと結構静かです。

HDですが、ブルードラゴンをセーブしようとしたら20GBなのにいきなり空きが12GBって出て「???」って思ったのですが、調べてみるとタイタニックHD版のメイキングビデオとかいろいろプリインストールで入っているようです。

追記。DVD再生は予想に反して静かでした。これならDVD見るのにも使えます。

P1010070P1010071P1010072P1010073P1010074P1010075

|

« PC危機一髪 | Main | Windows VistaとEverQuest »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference XBOX360:

« PC危機一髪 | Main | Windows VistaとEverQuest »